酵素の基礎知識と酵素ドリンクの上手な選び方

酵素とはたんぱく質の一種で、生物が生きていく上で必要不可欠な栄養素です。野菜や果物などの発酵食品などに多く含まれています。もちろん人間の体内でも作られますが年齢を重ねるごとに作られる量が減ってしまいます。子供のうちは体内で作られる酵素も多いのですが大人になると食事で酵素を体内に取り入れる必要が出てきます。しかし、実際のところ現代人はなかなか酵素をとることが難しいのです。その理由として酵素が熱に弱いことが上げられます。酵素はたんぱく質ですので、非常に熱に弱く、50℃~70℃で死滅してしまいます。生野菜や酵素を多く含んでいると言われているパパイヤ等の果物で酵素をとろうとしてもそれほど多くの量をとることが難しいといえます。

酵素つまりエンザイムは、全ての生物になくてはならないものです。生物の2大要素は以下のとおりです。・遺伝:遺伝子を次の世代に伝えて子孫を残します・代謝:摂取した様々なものを素材とし、体を作ったり、エネルギーを得たりします遺伝の主役が「DNA」で、代謝の主役が「酵素」です。生命のあるところに必ず「酵素」はあるわけですが、私たちは体内で「酵素」を作っているのですが、これには限りがあるのがわかっています。胃、腸、肝臓、腎臓、肺、筋肉、血液、脳、あるゆる組織に必要な様々な酵素が含まれています。細胞の中から作り出されるタンパク質からできている物質で、成長、活動、生殖、全ての生命活動に関わっているなくてはならないものです。ホルモンも酵素がなければ生成されません。ところが近年、私たちは、食べ過ぎ、ストレス、添加物・防腐剤による解毒など無駄に使わざるをえないことが多く、酵素の生成が追いつかず足りなくなっています。一生を通して作られる酵素の量は決まっているにもかかわらず、現代人は、無駄遣いし過ぎているといえます。もともと体に備わっている潜在酵素は、次の2つです。・代謝酵素・消化酵素酵素の大きな働きは、「分解」です。口から摂った栄養素(タンパク質、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラル等)を体内で分解し、体内に吸収させる役目をします。消化酵素がなければ、食べても栄養にはならないのです。酵素が不足すれば、体は正常に機能しません。すると、脂肪燃焼率が落ちて、体内に脂肪を溜めやすくなってしまいます。年齢を重ねると、食べ物の摂取量が若い時と同じであっても、お腹周りをはじめいろんな箇所に、脂肪が付いてきますが、明らかに酵素が減っていると言えます。加齢とともに減ってきますし、無駄遣いを繰り返している結果です。一生のうちに作られる酵素の量は遺伝子に組み込まれていて、決まっています。この酵素を使い切ると、生命活動は停止します。酵素の種類は数え切れないほど多いですが、その構造はタンパク質がミネラルの周りに巻き付いたもので、ミネラルの種類や、タンパク質の巻き方で、種類が分類されています。これまで発見されただけで、3000種以上、4000種とも言われていますが、今後もっと増え続けるでしょう。

酵素の基本的な働きは血液をサラサラにし、細胞を活性化。これによって健康で美しくヤセ体質になることがでます。体内酵素には大きく分けて消化酵素と代謝酵素の2種類が存在しています。消化酵素とはその名の通り食べたものを分解し体内への吸収を助ける酵素です。代謝酵素というのは病気の治癒、免疫力のUP、身体の毒素を排出する効果が得られます。ダイエットに重要な役割を果たすのが代謝酵素なのですが人間の身体は代謝酵素より消化酵素を優先して作るようになっています。食事の取りすぎや偏った食事、ファーストフードのような高カロリー食ばかり取っていると消化酵素のムダ使いになりいつまでたってもダイエットに有効な代謝酵素が増えないということになってしまいます。

食事でとる酵素を食物酵素と呼びます。この食物酵素を取ることで体内で生成される消化酵素の働きをサポートして少ない消化酵素で効率よく消化分解を行うことが出来るようになります。その結果、ダイエットにかかせない代謝酵素の量が増えることになります。野菜や果物以外で食物酵素を多く含んでいる食品に発酵食品があります。日本人になじみが多い味噌、醤油、漬物がそれにあたりますが、洋食を多く取るようになった今その摂取量はかなり減ってしまっているのが現状です。食事による酵素ダイエットをする場合は、出来るだけ発酵食品を多くとるよう心がけるようにしましょう。食事だけでは酵素が補いきれない場合は酵素ドリンクを上手に活用するとダイエットの効果も出やすいです。

酵素ドリンクでのダイエットが注目されるのは辛いダイエットをしなくても良いからです。食事制限もないし辛い運動もしなくても良い。寝ているだけでもカロリーが消費されてダイエットできる。飲むだけで痩せられるのですからこんなよい物はないです。酵素ドリンクは呑むことで新陳代謝を高め何もしなくてもカロリーを消費する身体に体質改善してくれます。また体内の毒素を体外に排出する効果もありますのでお肌の調子もよくなってきます。酵素ドリンクを選ぶ際にはしっかり商品の違いが分かる酵素ドリンクの比較サイトを参考にすると良いでしょう。ここまで書くと完璧なダイエット補助食品ですが重要なのは新陳代謝を常に活性化しておくことです。せっかく酵素ドリンクによって新陳代謝を活性化しても暴飲暴食を続けていたら元も子もありません。

酵素ドリンクはあくまでもダイエットの補助でしかありません。日頃の食事に気をつける。適度な運動を心がける。ストレスを貯めない。どんなダイエットをしてもこれだけは変わりませんので頭の隅において置いてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。